青汁ランキング@口コミで人気の飲みやすい青汁

青汁の効果と効能は?

青汁はケールや大麦若葉、明日葉の栄養価がとても高い野菜を主原料としているため、効果や効能を期待して飲む人が増えています。
カルシウムも豊富に含んでいますし、牛乳などで摂取するよりもより体内に吸収されやすいので、強い骨を作りたい子供にもおすすめです。
また食物繊維もかなり豊富なので、脚のむくみが気になるオフィスワークの女性や便秘がちな人にも口コミで人気を集めています。
野菜は1日350g、しかも緑黄色野菜を120gが推奨されています。
野菜嫌いの子供や外食がちな人は、ランキング上位の飲みやすい青汁や牛乳などに混ぜて飲める青汁で栄養を摂取するようにしましょう。

ケールの青汁

ケールは別名「野菜の王様」「スーパー野菜」とも呼ばれるほど、他の野菜と比較しても栄養価が高いことで知られています。
ビタミン・ミネラル・カルシウム・食物繊維などが豊富に含まれているため、現代人に不足しがちな栄養素を補うことができます。
ケールは不結球性なので、一年中栽培できるということも特徴です。
とても生命力の強い緑黄野菜で、ランキングや口コミで人気の青汁に使用される成分としては一番有名といえるかもしれません。
昔は独特の苦みと香りが飲みにくいと感じる人もいましたが、今は改良されて味もまろやかになっているので、飲みやすくなっています。

ケールの青汁 価格 内容量 原料
えがおの青汁 3,000円(税別) 31袋 大麦若葉 ケール
ファンケル青汁 500円 10本 ケール
青汁三昧 6,000円 60包 大麦若葉 ケール ゴーヤ

大麦若葉の青汁

大麦若葉はケールに次いで青汁によく使用される原料です。
抹茶のような風味を持っていることが特徴で、従来の青汁が飲みにくくて続けられないという人に人気があります。
大麦若葉にはビタミン、ミネラル、クロロフィルなど健康な生活に欠かせない栄養素がたっぷり含まれています。
栄養価が高く飲みやすい青汁の成分として注目されており、原料として使用する青汁も増えてきています。
口コミではケールの青汁が飲みにくくて続けられなかったという経験のある人が、大麦若葉の青汁はおいしいと感じてしまうほどです。

大麦若葉の青汁 価格 内容量 原料
えがおの青汁 3,000円(税別) 31袋 大麦若葉 ケール
やずや養生青汁 6,300円(税別) 63本 大麦若葉
青汁三昧 6,000円 60包 大麦若葉 ケール ゴーヤ
菜善青汁 6,800円 60袋 大麦若葉

明日葉の青汁

明日葉の名前の由来は、今日摘んでも明日には新しい芽が出るという、それほど強い生命力を持ち、たっぷりの栄養素を含んでいます。
特にカルコンやビタミンEなどが豊富に含まれています。
カルコンは新陳代謝を高め、脂肪や毒素を排出するデトックスも期待できるなど、キレイになりたい女性に効果と効能が最近注目の成分で、ダイエットにも良いといわれています。
また、明日葉だけでなく大麦若葉や桑の葉をブレンドしたり飲みやすくなっているので、健康で美しい身体を目指している女性は、明日葉を使用した青汁を飲むのがおすすめです。

明日葉の青汁 価格 内容量 原料
ふるさと青汁 3,800円(税別) 30本 明日葉 大麦若葉 桑の葉